スポンサーリンク

問題111、警備員の指導及び教育(交通2級)

交通誘導警備業務
2級検定練習問題
問題111
次の文章は、警備員の指導及び教育に関する制度についての記述です、誤っているものを選びなさい。

① 警備業法第21条では、警備業者及び警備員に対し、警備業務に関する知識及び能力の向上に努める義務があることを定めている。

② 警備業法第21条では、警備業者は、その警備員に対し、警備業務を適正に実施させるため、専門的な教育を行わなければならないことを定めている。

③ 警備業法第21条には、警備業者が、その警備員に対し、必要な指導及び監督を行う義務までは求めてはいない。

④ 警備員教育については、警備業法施行規則第38 条に警備業務の区分に応じて行う教育事項や教育時間数等が定められている。

⑤ 教育時間数については、教育を受ける者の警備業務の従事経験や警備員検定等の資格保有状況によって減免される。

ヒント↓↓↓
◎この問題の関連記事
警備員の指導及び教育(交通2級)
警備業法第21条と警備業法施行規則第38条

・次の問題へ→→→問題112

コメント