スポンサーリンク

問題292、警備業法第15条(警備業務実施の基本原則)(雑踏2級)

雑踏警備業務
2級検定練習問題
問題292
次の文章は、警備業法第15条(警備業務実施の基本原則)前段です。( )の中の言葉の組み合わせが正しいものを選びなさい。

第十五条 前段 (①)及び(②)は、警備業務を行うに当たつては、この法律により(③)に(④)を与えられているものでないことに留意するとともに、・・・

① (① 警備業者) (② 警備発注者) (③ 特別)(④ 権限)
② (① 警備業者) (② 警備員)   (③ 特別)(④ 権利)
③ (① 管理者者) (② 警備員)   (③ 特別)(④ 権限)
④ (① 警備業者) (② 警備員)   (③ 全て)(④ 権限)
⑤ (① 警備業者) (② 警備員)   (③ 特別)(④ 権限)

ヒント↓↓↓
◎この問題の関連記事
警備業法15条、前段(警備業務実施の基本原則)
警備業法第15条、警備業務実施の基本原則(指教責基本)

・次の問題へ→→→問題293

コメント