スポンサーリンク

交通誘導警備業務・2級検定練習問題52、道路交通法の緊急自動車の優先、消防用車両の優先等

交通誘導警備業務

2級検定練習問題52

次の文章は、道路交通法の緊急自動車の優先、消防用車両の優先等に関する記述です、誤っているものを選びなさい。

  1. 交差点又はその附近において、緊急自動車が接近してきたときは、車両は交差点を避け、かつ、道路の左側に寄つて一時停止しなければならない。
  2. 交差点又はその附近以外の場所において、緊急自動車が接近してきたときは、車両は、道路の左側に寄つて、これに進路を譲らなければならない。
  3. 交差点又はその付近以外の場所において、消防用車両が接近してきたときは、車両は、当該消防用車両の通行を妨げてはならない。
  4. 緊急自動車とは、消防用自動車、救急用自動車、警察用自動車で、当該緊急用務のため、サイレンを鳴らし、かつ、赤色の警光灯をつけ運転中のものをいう。
  5. 消防用車両とは、消防用自動車以外の消防の用に供する車両で、消防用務のため、サイレン又は鐘を鳴らし、かつ、赤色の灯火をつけ運転中のものをいう。

ヒント↓↓↓

◎この問題の関連記事

法令に関することⅦ、道路交通法7(交通2級)

スポンサーリンク

・次の問題へ→→→交通誘導警備業務・2級検定練習問題53

コメント