受傷事故防止

スポンサーリンク
警備員指導教育責任者2号業務

交通誘導警備業務11「車両誘導場所、歩行者誘導場所での受傷事故防止対策その2」(指教責実務)

警備員指導教育責任者2号業務 ◉車両誘導場所、歩行者誘導場所での受傷事故防止対策 ◎危険の予知 ・受傷事故等を防止するため、危険を予知する訓練を行う。 ・交通誘導警備業務に際しての危険予知は、車両の操舵特性と運転者の心理、歩行者、特に、子供の行動特性等を知ることなど。 ・発生しがちな危険を予測し、早期に発見した場合は、適切に回避できるよう研鑽する。 ○危険予知とは ・労働災害が発生する直接の原因は「不安全な状態」と「不安全な行動」 ・「不安全な状態」とは、設備面や管理面の不備 ・「不安全な行動」とは、 ア、ヒューマンエラー(不注意に起因する行動) ・見間違い...
警備員指導教育責任者2号業務

交通誘導警備業務10「車両誘導場所、歩行者誘導場所での受傷事故防止対策」(指教責実務)

警備員指導教育責任者2号業務 ◉車両誘導場所、歩行者誘導場所での受傷事故防止対策 ◎業務内容の把握 ・交通誘導警備業務の目的は、人や車両の事故の発生を防止すること、付近の交通の円滑を図ることである。 ・駐車場での、空きスペースへの案内、建築現場では、不審者の発見、排除や資機材等の盗難防止、火災の未然防止の業務等。 ・警備員が警備の目的や手順を知らないまま、また誤って理解したまま業務を実施することは、事故等を発生させる原因となり、警備員自らが受傷することにもつながる。 ・警備契約によって取り決められた提供業務の内容を把握し、その業務を適正に実施する。それ以外の業務については...
交通誘導2級検定練習問題

問題162、合図実施中における受傷事故の防止(交通2級)

交通誘導警備業務2級検定練習問題 問題162 次の文章は、合図実施中における受傷事故の防止に必要な「危険予知」に関する文章です、妥当ではない文章を選びなさい。 ① 「ヒューマンエラー」とは、見まちがいや聞きまちがい、うっかりやぼんやりといった
交通誘導2級検定練習問題

問題161、合図実施中における受傷事故の防止(交通2級)

交通誘導警備業務2級検定練習問題 問題161 次の文章は、合図実施中における受傷事故の防止についての文章です、正しくないものを選びなさい。 ① 交通誘導を行う場合は、その位置でのあらゆる状況を想定し、危険を回避できる場所を考えておく。
交通誘導警備業務2級

合図実施中における受傷事故の防止(交通2級)

交通誘導警備業務2級検定項目 (平成30年版) Ⅳ. 人又は車両に対する合図の方法その他の人又は車両の誘導を行うため必要な事項に関する専門的な知識 5合図実施中における受傷事故の防止 受傷事故防止の留意事項 ○基本的事項 ・警備員が使用するその
交通誘導2級検定練習問題

問題67、受傷事故防止のための留意事項(交通2級)

交通誘導警備業務 2級検定練習問題 問題67 次の文章は、受傷事故防止のための留意事項についての記述です、誤りを選びなさい。 ① 一般通行車両の運転手が警備員の合図を十分に認識し、余裕を持って対応できるよう当該車両から工事現場までの距離や当該車両の速度等を掌握して合図を行う。 ② 誘導を行う位置は、一般通行車両から見やすく機敏に動くことができ、安全な場所で、かつ、通行する車両による危険を避けることができる場所を選定する。  ③ 交通誘導警備業務を実施する場合は、必ずヘルメットを着用し、セフティコーン等の交通誘導警備業務用資機材を積極的かつ効果的に利用する。  ④ ...
交通誘導2級検定練習問題

問題61、受傷事故防止のための留意事項(交通2級)

交通誘導警備業務 2級検定練習問題 問題61 次の文章は、受傷事故防止のための留意事項についての記述です、誤りを選びなさい。 ① 夜間の交通誘導警備業務に際しては、必ず夜行チョッキを着用し、照度の十分な誘導灯を使用する。  ② 交通誘導警備業務を実施する場合は、必すヘルメットを着用し、セフティコーン等の交通誘導警備業務用資機材を積極的かつ効果的に利用する。  ③ 交通誘導は、原則として道路の左側端または保安柵の内側で行うが、夜間は夜光反射材や夜光保安用資機材等を使用し照明が十分ある場合は道路中央で誘導を行った方が効果的である。  ④ 一般通行車両の運転手が警備員の...
交通誘導2級検定練習問題

問題34、受傷事故防止のための留意事項(交通2級)

交通誘導警備業務 2級検定練習問題 問題34 次の文章は、警備員の受傷事故防止のための留意事項についての記述です、誤りを一つ選びなさい。 ① 交通誘導警備業務を実施する場合は、必ずヘルメットを着用し、セフティコーン等の交通誘導警備業務用資機材
スポンサーリンク