警察官への引継ぎ

スポンサーリンク
交通誘導2級検定練習問題

問題197、警察官への引継ぎ(交通2級)

交通誘導警備業務 2級検定練習問題 問題197 次の文章は、警察官への引継ぎについての文章です、正しくないものを選びなさい。 ① 現場保存の実施後にやむを得ず、現場に出入りした者がいるときは、その者の氏名、住所、連絡先、理由等、その人物が特定できる情報。 ② 警備員は、現場に到着した警察官に知り得た情報をわかりやすく簡潔にまとめて報告しなければならない。 ③ 警備員は、常に筆記用具を携帯し、知り得た情報をできる限りメモをする。 ④ 現場保存の措置を行った時間、範囲とその方法。 ⑤ 第三者の連絡によって事件を知った場合は、その発見者の氏名、住所及び連絡先等、そ...
交通誘導2級

問題196、警察官への引継ぎ(交通2級)

交通誘導警備業務 2級検定練習問題 問題196 次の文章は、警察官への引継ぎに必要な項目について述べた物です、妥当ではないものを選びなさい。 ① 犯罪及び事故発生現場の所在地、その施設責任者名及び連絡先電話番号。 ② 事件事故発見の時間及び内容。 ③ 第三者の連絡によって事件を知った場合は、その発見者の氏名、住所及び連絡先等、その人物が特定できる情報。 ④ 現場保存の措置を行った時間、範囲とその方法。 ⑤ 事件に関連する情報は現場に居合わせた自らの憶測も含め気づいたことを全て伝える。 ヒント↓↓↓ ◎この問題の関連記事 警察官への引継ぎ(交通2級)...
交通誘導警備業務2級

警察官への引継ぎ(交通2級)

交通誘導警備業務2級検定項目 (平成30年版) Ⅳ. その他事故の発生時における応急の措置を行うため必要な事項に関する専門的な知識 ◎警察官への引継ぎ *警備員は、現場に到着した警察官に知り得た情報のすべてを正確に報告しなければならない。
交通誘導警備業務2級

警察官への引継ぎ

・交通誘導警備業務の場合「講習事項の具体的内容」と「学科試験及び実技試験の出題範囲」では警察官への引継ぎは項目として掲載されていますが、2級検定の問題集には引き継ぎだけの問題は掲載されていません。と、言うことは、あくまでも私の憶測ですが。。。 この項目は学科試験対策としてはあまり重要ではない可能性があるようです。 ・警察官へ引き継いだ時点で色々と質問を受けるはずですから、わかる範囲内でそれに応えることができれば大丈夫なような気がしています。 ・犯罪の現場に遭遇したからといって警備員が行える行動は警察官のような強制的な行為は行えないのですから注意が必要です。 ・一応、受験対策とし...
スポンサーリンク