交通誘導警備業務用資機材

スポンサーリンク
交通誘導2級検定練習問題

交通誘導警備業務・2級検定練習問題59、交通誘導警備業務用資機材の機能及び使用方法

交通誘導警備業務 2級検定練習問題59 次の文章は、交通誘導警備業務用資機材の機能及び使用方法についての記述である、妥当ではないのを選びなさい。 クッションドラムは、中に水袋又は砂袋が入っており、横方向に広げて設置するよりも、縦方向に厚く設置する方が衝突時の衝撃をより緩和することができ効果的である。 誘導ロボットは、警備員の補助として使用され、片側交互通行規制の誘導を目的として使用するものであり、規制帯の起点側導流帯の中間と終点側に設置する。 車線規制用標識車両は、規制帯の明示や通行する車両に対して車線変更を促す目的で使用したり、信号機付昇降電光標示板を積載し片側交互通行規...
交通誘導2級検定練習問題

交通誘導警備業務・2級検定練習問題58、交通誘導警備業務用資機材

交通誘導警備業務 2級検定練習問題58 次の文章は、交通誘導警備業務用資機材に関する記述です、誤っているものを選びなさい。 交通誘導警備業務用資機材は、主に保安柵やセフティコーンなどの保安用資機材と手旗や無線機など警備員が使用するその他の資機材の2種類にに分けることができる。 交通誘導現場で使用される保安用資機材には、保安柵、セフティコーン、コーンバー、矢印板、バリケード、単管バリケード、ソーラー式工事保安灯、ソーラー式回転灯、電光標示板等がある。 警備員が使用する資機材には、警笛、手旗、大旗、誘導灯、無線機、ヘルメット、夜光チョッキ、安全靴、警戒棒、警戒杖、刺股、特殊警戒...
交通誘導警備業務2級

車両等の誘導に関することⅠ、交通誘導警備業務用資機材(交通2級)

交通誘導警備業務2級検定項目 (令和版) 第3章 車両等の誘導に関すること 第1節 交通誘導警備業務用資機材の機能、使用方法及び管理方法に関する専門的な知識 1 交通誘導警備業務用資機材の種類、機能及び使用方法 危険を伴う場所での交通誘導警備業務用資機材の機能、使用方法及び管理方法を熟知し現場の安全と受傷事故防止に努めること。 ◯交通誘導警備業務用資機材の種類 次の2種類にに分けることができる。 保安柵やセフティコーンなどの保安用資機材 手旗や無線機など警備員が使用するその他の資機材 ⑴ 保安用資機材 保安柵、セフティコーン...
交通誘導2級検定練習問題

問題149、交通誘導警備業務用資機材の点検及び整備(交通2級)

交通誘導警備業務2級検定練習問題 問題149 次の文章は、交通誘導警備業務用資機材の点検及び整備についての文章です。妥当なものを選びなさい。 ① 電池や燃料を使用する資機材は、電池切れや燃料切れを確認し、必要に応じて交換や補充を行い予備を準
交通誘導2級検定練習問題

問題147、交通誘導警備業務用資機材の種類、機能及び使用方法(交通2級)

交通誘導警備業務2級検定練習問題 問題147交通誘導警備業務用資機材の種類、機能及び使用方法についての記述である、妥当なものを選びなさい。 ① 交通流に対面する起点側の保安用資機材は、隙間なく並べて仕切るが、対面しない側(中央線上等)の保安用
交通誘導警備業務2級

交通誘導警備業務用資機材の種類、機能及び使用方法1(交通2級)

交通誘導警備業務2級検定項目 (平成30年版) Ⅲ. 交通誘導警備業務用資機材の機能、使用方法及び管理方法に関する専門的な知識 1 交通誘導警備業務用資機材の種類、機能及び使用方法 ア. 交通誘導警備業務用資機材の種類
交通誘導2級検定練習問題

問題91、交通誘導警備業務用資機材の使用及び機能(交通2級)

交通誘導警備業務 2級検定練習問題 問題91 次の文章は、交通誘導警備業務用資機材の使用及び機能についての記述です、誤っているものを選びなさい。 ① 夜間は、回転灯や内照式セフティコーン、スポット照明灯等、反射加工を施した保安用資機材を設置する。
交通誘導2級検定練習問題

問題90、交通誘導警備業務用資機材の使用及び機能(交通2級)

交通誘導警備業務 2級検定練習問題 問題90 次の文章は、交通誘導警備業務用資機材の使用及び機能についての記述です、誤っているものを選びなさい。 ① 交通誘導の保安用資機材の設置は、通常、通行する車両の進行方向(起点側)から設置を開始し、撤去
交通誘導2級検定練習問題

問題28、交通誘導警備業務用資機材について(交通2級)

交通誘導警備業務 2級検定練習問題 問題28 次の文章は、交通誘導警備業務用資機材について述べたものです、正しいものを選びなさい。 ① 交通流に対面する起点側の保安用資機材と中央線との角度は、おおむね30度〜45度となるように設置する。ただし、道路状況や周辺の状況等により60度程度の場合もある。
交通誘導2級検定練習問題

問題26、交通誘導警備業務用資機材の使用及び機能(交通2級)

交通誘導警備業務 2級検定練習問題 問題26 次の文章は、交通誘導警備業務用資機材の使用及び機能について述べたものです、誤りを一つ選びなさい。 ① 交通誘導の保安用資機材の設置は、通常、通行する車両の進行方向(起点側)から設置を開始し、撤去する
交通誘導警備業務2級

交通誘導警備業務用資機材の使用用途及び機能

◉セフティーコーン、コーンバー、矢印版 ・カラーコーンは、車線規制や道路工事などの際に並べる円錐型の標識で、パイロン、三角コーンとも呼ばれています。上からすっぽりかぶせるカバー状の物にさまざまな標示がデザインされたものを利用し注意を促すこともあります。
交通誘導警備業務2級

車両等の誘導に関すること

それでは、警備業法から道路交通法まで一応法律に関することは終了しまして、 ここからは車両等の誘導に関することに移ります。 これは、交通誘導警備業務検定2級の学科試験及び実技試験の出題範囲及び配点基準に沿っております。 *「交通誘導警備業務の手引」
スポンサーリンク