大旗

スポンサーリンク
交通誘導2級検定練習問題

問題155、大旗による合図の方法(交通2級)

交通誘導警備業務2級検定練習問題 問題155 次の文章は、大旗による合図の方法についての文章です、適切ではないものを選びなさい。 ① 大旗は、主に高速自動車国道等の車両に対し、明確に合図を伝えるために使用するもので基本的には黄色を使用する。
交通誘導警備業務2級

合図の種類と基本動作5、大旗による合図(交通2級)

交通誘導警備業務2級検定項目 (平成30年版) Ⅳ. 人又は車両に対する合図の方法その他の人又は車両の誘導を行うため必要な事項に関する専門的な知識 2 合図の種類と基本動作 *交通誘導警備員は、体の向きや手足の動きが、人や車両の通行に大きな影響を与える。 *常に正しい姿勢と要領で合図を行うこと。 ⑤大旗による合図の方法
交通誘導2級検定練習問題

問題100、大旗を使用した合図(交通2級)

交通誘導警備業務2級検定練習問題問題100 次の文章は、大旗を使用した合図についての記述です、誤っているものを選びなさい。 ① 大旗による停止の合図は、はじめに体を、停止を求めようとする車両の方向に正対させること。② 大旗による停止の合図は
交通誘導2級検定練習問題

問題37、大旗を使用した合図(交通2級)

交通誘導警備業務 2級検定練習問題 問題37 次の文章は、大旗を使用した合図についての記述です、誤っているものを一つ選びなさい。 ① 進行の合図は、進行させようとする車両の方向に対し、体を平行にする。  ② 大旗は、主に高速道路等において高速で移動する車両に対し、明確に合図を伝えるために使用される。  ③ 幅寄せの合図は、幅寄せを求めようとする車両の方向に対し、体をやや半身にする。  ④ 徐行の合図は、徐行を求めようとする車両に対し、体を正対させる。  ⑤ 停止の合図は、停止を求めようとする車両に対し、体を正対させる。 ヒント↓↓↓ ◎この問題の関連...
交通誘導警備業務2級

大旗を使用した進行、幅寄せ

一般社団法人発行「交通誘導警備業務の手引き」より 進行の合図 ・体を、進行させようとする車両の方向に、やや半身にする。 ・進行方向の安全を確認した後、車両を中止し、大旗を体と平行に車両方向へ向ける。 ・大きく円を描くように体の前を通って、車両
交通誘導警備業務2級

大旗を使用した徐行、停止

大旗は、主に高速道路等において使用される。 地域により、多少の差はあると思いますが、私の地域では大旗の実技はありましたが手旗はありませんでした。 時間の制約等によるものかもしれません、直接検定の場合出題範囲の全てを網羅するのか、その時々により
スポンサーリンク