スポンサーリンク

問題150、合図実施上の留意点(交通2級)

交通誘導警備業務
2級検定練習問題
問題150
次の文章は、合図実施上の留意点の基本的留意事項についての記述です、妥当でないものを一つ選びなさい。

① 交通誘導警備業務は、相手の自発的な協力に基づいて行われるものであり、特別に権限を有する者のような指示や命令をしない。

② 常に現場の交通状況全般に気を配り、安全かつ円滑な誘導に努める。 また、常に周囲の交通状況を把握し、工事関係車両等特定の車両のみを優先した誘導を行うこと。

③ 交通誘導警備業務は、道路交通法の定める車両及び歩行者の通行方法に適合する範囲内で誘導を行い、信号機や道路標識等が設けられている場所では、それに従い、警察官等がいる場合にはその指示に従う。

④ 歩行者や通行車両等の安全を図り、工事用車両や工事関係者、警備員自身の受傷事故の防止に努める。

⑤ 手旗が絡まった場合は、手旗を下げて直す。手旗を上げたまま絡みを直すため振り回したりすることは、相手に対する合図の内容が不明暸になる。

ヒント↓↓↓
◎この問題の関連記事
合図実施上の留意点・基本的留意事項(交通2級)

・次の問題へ→→→問題151

コメント