スポンサーリンク

問題151、合図実施上の留意点(交通2級)

交通誘導警備業務
2級検定練習問題
問題151
次の文章は、合図実施上の留意点の具体的留意事項についての記述です、適切ではないものを一つ選びなさい。

① 片側交互通行のため一般車両に停止を求めるときは、車両の速度やその後続の車両の有無を考慮し、無理に停止を求めない。


② 停止した車両に対しては、進行の合図を行うまでは停止の合図を継続し、停止した車両に進行を促す場合は、他の交通の状況を見て、安全を確認した後に発進させる。


③ 工事車両等が現場内に右折で入るため対向車両の通過待ちをしてその後続車両の通行を妨げているときであっても、対向車両に停止を求めて工事車両等を先に場内に誘導してはならない。


④ 歩行者の通行の安全について常に注意を払い、特に交通弱者については十分な配慮を行う。


⑤ 誘導の対象となる車両の死角に入らない、常に運転者から警備員が見える位置で誘導する。


ヒント↓↓↓
◎この問題の関連記事
合図実施上の留意点・具体的留意事項(交通2級)

・次の問題へ→→→問題152

コメント