スポンサーリンク

交通誘導警備業務・2級検定練習問題58、交通誘導警備業務用資機材

交通誘導警備業務

2級検定練習問題58

次の文章は、交通誘導警備業務用資機材に関する記述です、誤っているものを選びなさい。

  1. 交通誘導警備業務用資機材は、主に保安柵やセフティコーンなどの保安用資機材と手旗や無線機など警備員が使用するその他の資機材の2種類にに分けることができる。
  2. 交通誘導現場で使用される保安用資機材には、保安柵、セフティコーン、コーンバー、矢印板、バリケード、単管バリケード、ソーラー式工事保安灯、ソーラー式回転灯、電光標示板等がある。
  3. 警備員が使用する資機材には、警笛、手旗、大旗、誘導灯、無線機、ヘルメット、夜光チョッキ、安全靴、警戒棒、警戒杖、刺股、特殊警戒棒等がある。
  4. 無線機は、 一般的には特定小電力トランシーバが使用され、警備員相互の距離が遠い場合には、 出力の大きい業務用携帯無線機が使用される。
  5. 高速自動車国道、自動車専用道路等において大型回転灯の使用や警戒員の配置、警戒標識車両を配置するなどの安全対策を講じる必要があり、警備員は大旗を使用する。

ヒント↓↓↓

◎この問題の関連記事

スポンサーリンク

・次の問題へ→→→交通誘導警備業務・2級検定練習問題59

コメント