スポンサーリンク

問題46、消火器の機能と使用方法(交通2級)

交通誘導警備業務
2級検定練習問題
問題46
次の文章は、消火器の機能と使用方法についての記述です、誤っているものを選びなさい。

① 粉末消火器は、リン酸アンモニウム及び重炭酸ナトリウム(炭酸水素ナトリウム)等を主成分とした粉末を使用して、窒息効果及び抑制効果により消火を行う。 

② 粉末消火器は、水のような浸透力がないので、再燃防止に努める必要がある。 

③ 蓄圧式消火器は、本体容器内に消火薬剤とともに窒素ガスが蓄圧されており、レバーの操作によって消火薬剤が放出される。ガスの蓄圧状態が、指示圧力計によって外部から確認できる。

④ 加圧式消火器は消火器本体の内部に、小型の加圧用ガス容器を組み込んだ構造。レバーを握るとカッターで加圧用ガス容器の封板がやぶれ、その圧力で消火薬剤がかくはんされ放射される。

⑤ 点検は目視による方法で点検し、表示については都道府県検定合格証が貼付されていること、所定の表示ラベルが貼付されていることを確認する。

ヒント↓↓↓
◎この問題の関連記事
消火器の機能及び使用方法

・次の問題へ→→→問題47

コメント