スポンサーリンク

警備業法(指教責基本)

警備員指導教育責任者2号業務
警備業法

ここからは、警備業法その他警備業務の適正な実施に関連する法令の解説です。

◎関係法令の略称
① 警備業法—-「法」
② 警備業法施行令—-「施行令」又は「令」 
③ 警備業法施行規則—-「施行規則」又は「府令」
④ 警備業の要件に関する規則—-「要件規則」
⑤ 警備員指導教育責任者及び機械警備業務管理者に係る講習等に関する規則—-「講習規則」 
⑥ 警備員等の検定等に関する規則—-「検定規則」  
⑦ 警備員教育を行う者等を定める規程—-「規程」
⑧ 労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律—-「労働者派遣法」
⑨ 都道府県公安委員会—-「公安委員会」

スポンサーリンク

◎警備業法の概要
第1章、総則
・・・目的と定義
第2章、警備業の認定等
・・・警備業の要件、警備業者の認定制、営業所の届け出等
第3章、警備業務
・・・警備業者、警備員が警備業務実施上に遵守すべき義務等
第4章、教育等
・・・警備員の指導及び教育の充実を図るための制度等
第5章、機械警備業
・・・機会警備業務の実施の適性を図るための規則等
第6章、監督
・・・公安委員会の行政上の監督権限等
第7章、雑則
・・・手数料に関する規定等
第8章、罰則
・・・罰則規定

コメント