スポンサーリンク

問題31、合図実施上の留意点(交通2級)

交通誘導警備業務
2級検定練習問題
問題31
次の文章は、合図実施上の留意点について述べたものです、誤りを一つ選びなさい。

① 信号機のある交差点で交通誘導警備業務に当たるときは、 渋滞等が発生している場合を除き信号機に従った誘導を行わなければならない。

② 基本の姿勢及び合図の方法の要領を把握し、節度を守りわかりやすい動作で行う。

③ 工事関係車両等、特定の車両のみを優先した誘導を行わない。

④ 交通誘導警備業務は、あくまでも相手方の自発的な協力に基づいて行われるものであり、あたかも権限の有する者のように指示したり命令したりすることのないようにする。

⑤ 一般通行車両の運転手が警備員の合図を十分に認識し、余裕を持って対応できるよう当該車両から工事現場までの距離や当該車両の速度等を掌握して合図を行う。

ヒント↓↓↓
◎この問題の関連記事
合図実施上の留意点(基本的心構え)
合図実施上の留意点(具体的留意事項)
合図実施上の留意点(確実な伝達方法)

・次の問題へ→→→問題32

コメント