スポンサーリンク

交通誘導警備業務・2級検定練習問題12、礼式と基本動作

交通誘導警備業務

2級検定練習問題12、礼式と基本動作

次の文章は、警備員の礼式と基本動作の休憩(号令「休め」)と方向変換(号令「右向けー右」)の動作に関する記述です、誤っている文章を選びなさい。

  1. 休憩の要領① その場で左足を約30㎝(両かかとの内側を結ぶ最短距離)横に開き、体重は両足に均等にかける。
  2. 休憩の要領② 手は後ろに回し、右手の甲を左手でつかむ。
  3. 休憩の要領③ 休憩中は、指揮者の許可がなければ談話等をしてはならない。
  4. 右向けー右の要領① 回転側の足のかかと、反対側の足つま先とを軸として90度右に向きを変える。
  5. 右向けー右の要領② 反対側の足を引き付け、同一線上にそろえる。

ヒント↓↓↓

◎この問題の関連記事

礼式と基本動作(交通2級)

スポンサーリンク

・次の問題へ→→→交通誘導警備業務・2級検定練習問題13

コメント