スポンサーリンク

問題145、道路交通法(交通2級)

交通誘導警備業務
2級検定練習問題
問題145
次の文章は、道路交通法についての記述です、それぞれの状況について妥当なものを選びなさい。

① 車で片側1車線の道路を走行中、進行方向右側道路脇のコンビニに入る時、歩行者や他の車の正常な交通を妨害するおそれがあるので、注意をし徐行をしながら右折をした。
② 車で走行中、交差点附近で緊急自動車が接近してきたので、交差点には入らず、道路の左側に寄つて一時停止をして緊急自動車が通過するのを待った。
③ 車で道路を走行中、前方の横断歩道に横断しようとする歩行者がいたので、横断歩道等の直前で一時停止できるよう徐行しながら横断歩道を通過した。
④ 車で片側1車線の道路を走行中、後方より緊急自動車が接近してきた。交差点付近では無いので、そのまま徐行をし進路を譲った。
⑤ 車で走行中、交通整理の行なわれていない交差点に入る時、交差道路の方が通行している道路の幅員よりも広いので、一時停止をして交差点に入った。

ヒント↓↓↓
◎この問題の関連記事
交通誘導警備業務2級検定・・・重要項目・・・

・次の問題へ→→→問題146

コメント