スポンサーリンク

問題161、合図実施中における受傷事故の防止(交通2級)

交通誘導警備業務
2級検定練習問題
問題161
次の文章は、合図実施中における受傷事故の防止についての文章です、正しくないものを選びなさい。

① 交通誘導を行う場合は、その位置でのあらゆる状況を想定し、危険を回避できる場所を考えておく。

② 合図を受ける対象車両から見やすく、警備員から対象車両が見え、機敏に動くことができる安全な位置を選定する。

③ 悪天候の下で車両を停止させる場合は、車両の制動距離に留意してゆとりを持ち、運転者の視認性を考慮しなるべく道路の中央で合図を行う。

④ 合図の動作は明確に行い、運転者がその合図を了解したかどうかを確認する。また、運転者の運転技術を過信しない。

⑤ 警備員が使用するその他の資機材等の点検を確実に行う。特に、ヘルメットはあご紐をしつかり締めて着用する。

ヒント↓↓↓
◎この問題の関連記事
合図実施中における受傷事故の防止(交通2級)
その他の留意事項

・次の問題へ→→→問題162

コメント